男性との交際

女性からデートに誘う方法best14!自然なデートの誘い方教えます!

今回は『女性からデートに誘う方法』を解説します。

女性からデートに誘うのは少し勇気がいる行為だけど、彼との心の距離をいっきに縮めることができる可能性がある!

なので、あなたに気になる男性がいるなら、自分からデートに誘ってみてはいかが?
案外、相手の彼も勇気がでないだけで、本当はあなたと仲良くなりたいと思っているかも。

二人の恋が、またたく間に発展すると思えば、勇気を出す価値ありますよね。

っというわけで、今回紹介する誘い方は、ごく自然に誘える方法もいろいろ紹介するので、あなたに合った誘い方を試してみてほしい。

僕は男だが、もちろん女性にデートを誘った経験もあるし、告白したこともある。当然だけど、男でもはじめてのデートの誘いは緊張する。

それは男女とも同じこと。女性だからと言って、デートを誘われるのを待っていたら、はじまる恋もはじまらないかもしれない。

他の女性に気になっている彼を取られてしまう可能性だって考えられる。
あなたが、そんな後悔をしたくないなら、今すぐ行動に移そう。

自分から行動して、彼のハートに火をつけるのだ!

僕の大好きな言葉だが、「成功の反対は失敗ではない。成功の反対は何もしないことだ!」

勇気をだした人にだけ、それに見合ったご褒美をもらえる!

今回紹介するデートの誘い方を参考にして、気になる彼を誘ってみよう。

女性からデートに誘う有効な手段14選!

1. 気軽に食事に誘う

女性が誘う効果的な方法の1つに、気軽に食事に誘ってみるのもいいです。

食事でなら誘いやすく、相手も変に意識せず誘いに乗ることができますよね。

「今度、ご飯を食べにいかない?」と気軽に誘ってみよう。

2. プレゼント選びのために買い物に付き合ってほしいと誘う

女性がデートに誘う理由として、友達のプレゼント選びに付き合ってもらう手段もあり。

「友達の誕生日プレゼントを買いに行こうと思っているんだけど、ちょっと付き合って欲しい」「センスのある〇〇君に相談なんだけど、友達のプレゼント選びの相談に乗って欲しい」といった感じで誘ってみよう。

プレゼント選びと言うちゃんとした理由があるので誘いやすく、買い物を通して相手の好みの傾向などリサーチすることも可能です。

3. 相談に乗ってもらう

女性がデートに誘う方法として、相談に乗ってもらうやり方も効果的。

「〇〇君に相談に乗って欲しいんだけど…」「この頃、気にかかっていることがあって、話聞いてくれる?」と誘ってみてください。

「相談に乗って欲しい」「悩んでいる」と言われた男性は、頼りにされてうれしいはずなので断られにくい。

4. 映画やイベントに誘う

女性がデートに誘う時、映画やイベントに誘うやり方もおすすめ。

彼が好き好む映画やイベントなら、快く誘いにのってくると思います。

映画やイベントなら一緒に楽しむこともでき、話の内容で悩まずにすみます。

誘いに乗ってもらえるように、普段から彼の趣味や好きなことを調べて準備しておきましょう。

5. 気になっているお店の話題で誘ってみる

気になっているお店の話をして女性からデートに誘う方法もあり。

雑誌に載っている記事を見せて「このお店、ずっと気になっていたんだよね」といった感じで話してみましょう。

「良い雰囲気だね」「なかなか良い感じだね」と興味をしめしたら、「今度、一緒に行ってみない?」と誘ってみて下さい。

会話の流れでナチュラルな感じで誘えるため、恥ずかしくてなかなかデートに誘えないという人におすすめしたい方法。

6. 共通の趣味・好みの合う場所に誘う

共通の趣味・好みの合うものがあれば、それにちなんだ場所に誘うのが効果的。

音楽鑑賞や美術館、テニス、ボルダリングなど共通の趣味や好みに合った場所なら、変に意識されることもなく誘いやすいです。

相手も関心のあることなので、OKしてくれることでしょう。

はじめから相手と自分の趣味・好みが一緒なら問題ないですが、違う時はあらかじめ彼の趣味や好みをリサーチして、それに近づけておきましょう。

または彼の趣味を聞いて、「それに興味があるんだけど、詳しく教えて欲しい」と伝えて、そのまま誘うのもおすすめ。

自分の得意分野や趣味・関心のあることについて聞かれた男性の心境は、とても気分がいいので誘いに乗ってくれるはず。

7. ストレートに誘う

いっそのことストレートに誘うのもぜんぜんアリ。

とても勇気がいる行動だけど、あれこれ理由を考えて誘うよりも、「今度、一緒に遊ぼう」「デートにいこうよ」とストレートに誘った方が好印象の場合があります。

断られるリスクもあるけど、OKをもらえたときのことを考えて、その価値があると判断できればストレートに誘ってみよう。

ストレートに誘えば、男性もあなたの好意をまっすぐに受け止めることができます。

8. 相手の予定を確認してから誘う

相手の予定を確認してからデートに誘うのもいいです。

「月末の予定あいてない?暇してたら遊びに行こうよ」といった感じで相手の都合をうかがってから誘ってみてください。

あらかじめ予定を聞いてから誘えば、相手も予定をたてやすいので承諾してくれる可能性が高いです。

特に、仕事で日頃から忙しい男性に対しておすすめの方法。

9. 相手の言葉をきっかけにして誘う

相手の言葉をきっかけにして誘うやり方もあります。

会話の中で、彼から「この前行ったハンバーグ屋、めちゃめちゃ美味いしかった」なんて発言があったらチャンス!

すかさず「いいなぁ、今度、連れて行ってよ」と誘ってみよう。

他にも「ちょっと前に豊洲にできた〇〇って所が面白そうで、気になってるんだ」なんて発言も逃さず「なにそれ面白そう、一緒に行ってみようよ」と流れに乗って誘ってみるのもおすすめ。

普段の会話から自然な流れで誘えるので、照れ屋な女性にもおすすめ。彼の口からでた話なので、誘いに乗ってくれやすいです。

10. 会いたいと素直に気持ちを伝える

会いたいと素直に気持ちを伝えるのも効果的。

2回目のデートに誘う時に有効な手段ですが、初めてのデートで別れ際や帰宅後のLINEで「今日はとても楽しかったよ、また会ってくれると嬉しいな」と伝えてみましょう。

「また会いたい」と言われて喜ばない男性はいないです、また次も会ってくれるはず。

素直に伝えることで、二人の仲は急接近できます。

11. チケットを2枚用意する

有名な方法なんですが、チケットを2枚用意することです。

映画や遊園地、コンサートなどに誘おうと思っているなら、相手と自分のチケット2枚を先に用意してから、「友達の都合が急に悪くなっちゃったの、チケットがもったいないし、一緒にどう?」「〇〇のチケットがあるんだけど、よかったら行こうよ」と言って誘いましょう。

チケットがあるので、それを理由に誘えるし、相手が関心を持っている内容なら、かなりの確率で誘いに乗ってくれると思います。

デートに誘えて雰囲気が良くなった場合「友達の都合が悪いのは嘘なんだ、本当は最初から〇〇君を誘うつもりだったの」と種明かししても良いです。内心喜んでくれると思います。

12. 具体的な日程を告げて誘う

具体的な日程を告げて誘う方法もあり。

「暇なら一緒に〇〇に行こう」「都合良かったら、今度〇〇に行ってみよう」とざっくりした内容で誘ってしまうと、予定が噛み合わなかったり「社交辞令」と思われ軽く流されてしまうかもしれない。

それを避けるために、「〇月〇日か△日は何か予定ある?予定がないなら遊園地に遊びに行こうよ」「来週の後半で予定がない日に一緒にご飯でも食べに行こうよ」といった感じで具体的な日を伝えて誘ってみよう。

伝える日程が1つだけだと「ごめん、その日はちょっと…」と断られる可能性もあるので、他にいくつか候補日を用意しておこう。

13. LINEやメールで誘う

直接話して誘うのが苦手なら、LINEやメールで誘ってみましょう。

面と向かってデートに誘うと、おどろく人もいるでしょう。そういう人だと断わられてします可能性もあります。

さらに緊張してデートに誘うと、相手にも緊張が伝わってピリピリした雰囲気になってしまうかもしれません。

LINEやメールならリラックスして誘えるし、相手もゆっくりと考えることができてデートの都合をつけやすくなることが高いです。

14. 一人では行きにくく困っていることを伝えて誘う

一人では行きにくく困っていることを伝えて誘う方法もあり。

仮に、彼がパソコンに詳しかった場合、「パソコンを新しく買おうと思っているんだけど、全然わからなくて困ってるの。〇〇君はパソコンに詳しいって聞いたから、よかったら一緒にきてくると助かるんだけど…」と誘ってみましょう。

他には「〇〇のビュッフェが美味しそうで気になっているけど、一人だけだとなんだし一緒に食べにいかない?」と誘うのもありです。

そんなことを言われた男性は「頼りにされた」と思ってくれるので、誘いに乗ってくるはずです。

これをやったら断られる? やってはいけない女性からのデートの誘い方

女性がデートに誘うと高い確率で成功することがほとんどですが、誘い方を間違えると断られる確率が高まってしまいます。

そんな気になる間違った誘い方にはどんなものがあるのか?

やってはいけない女性からのデートの誘い方は以下の6つ。

  • 上から目線
  • 彼の都合関係なしにいきなり誘う
  • 誘う理由が「暇だから」
  • 彼の関心事や好みをろくに調べない
  • 「誰でもいい」という態度
  • お誘いからデートまでの期間が長すぎる

他には誘い方のマナーにも注意、確認しておきたいところ。
そんな過ちを起こさないためにも、1つ1つしっかり確認しておいてね。

1. 上から目線

デートに誘う時、「上から目線」で誘うことはやってはいけない。

「デートしてあげるから何か買ってくれない」「暇そうにしているからデートしてあげるよ」といった感じの上から目線では、男性に反感をもたれます。

「そんな人と一緒にいたくない」と思われるので、断られてしまう可能性大。そんな上から目線の態度では今後デートできないだけでなく、相手にされなくなることもあるので気をつけたいところ。

2. 彼の都合関係なしにいきなり誘う

彼の都合関係なしにいきなり誘うのも、やってはいけない誘い方。

「ちょうど時間が空いたから遊ぼう」「これから合わない?」などの自分のことしか考えていない急な誘い方はすごく不快です。断られるのは間違いないです。

当然ですが、相手にも都合があることを理解しよう。お互い子供ではないので、こちらの都合を押し付けるのはやめよう。

3. 誘う理由が「暇だから」

「暇だから」と誘うことも、デートに誘う理由としてはNG。

「暇だからどこかに行こう」「暇だからデートしよう」なんて理由は最悪で、相手に「俺はお前の暇つぶし相手じゃない」と思われてしまったら手遅れ。

よく考えればわかることだけど「暇だから」なんて理由は相手にとても失礼。照れ隠しの発言だったとしても言うべきではないです。

4. 彼の関心事や好みをろくに調べない

相手の関心事や好みをろくに調べずに誘うのも、やってはいけないことの一つ。

そもそも関心や興味のないところや好みに合わないなら、気乗りせずに断られるのは当たり前といってもいい。

室内でゆっくりすることが好きな人に登山やスポーツなど活動的なデートでは関心を持ってもらえないし、ロックが好きなのにクラシックコンサートに誘っても行ってくれる可能性は低い。

デートに誘う前に、彼の関心事や好みについてしっかり調べてから誘いたいですね。

5. 「誰でもいい」という態度

「誰でもいい」という態度で誘われて、いい顔をする男性はいない。

「誰でもいいからデートしようと思っている」「誰でもいいんだけど、なんとなく〇〇君を誘った」なんて「誰でもいい」という態度では「他の人にして」と突き放されてしまう。

相手に対して失礼な言動は絶対にNG。好意を伝えるなら素直に伝えたほうがいい。

6. お誘いからデートまでの期間が長過ぎる

デートのお誘いからデートの日まで期間が長すぎるのも避けたほうがいいです。

せっかくデートの承諾をしてくれたのに、デートまでの期間が長くて、時間があいてしまうと彼の考えや気持ちが変わってしまう可能性がある。

イベントやライブなど予定までに時間がある場合、なるべく予定付近になってから誘うか、予定の日までまめに連絡をとって、熱が冷めないよう工夫しよう。

デートを断られたらどうすればいい?

勇気を出してデートの誘いをしたけど残念ながら断られた…なんて時は、どうすればいいのか、諦めた方がいいのか?

具体的な日付を提案して「ごめん、その日はちょっと…」「前から決まってた予定があって…」と断られてしまったら「今度、都合が合う時はよろしくね」「そっか残念、次はお願いね」といった感じで返事をしよう。

たまたま予定が合わないだけなら次があります、機会をうかがって誘ってみて。

断れるたびにくり返し誘うと「しつこい」と思われてしまうかもしれないので、しばらくこちらから誘うことは控えて、相手の様子をみよう。

また二人だけのデートを躊躇している場合、何人かで集まって出かける方法に切り替えてみましょう。

大人数で遊ぶなら、彼の気も緩んで誘い乗ってくれるかもしれない。

さいごに

以上になります、参考になりましたか?

「好意を寄せている男性とデートに行きたい」と思っている女性に向けて「女性からデートに誘う有効な手段」を紹介しました。

デートの誘いで意識して欲しいのは、彼の気持ちや予定を考えてあげること、そして彼の趣味や関心事にひっかかる誘い方をすることが成功のポイント。

女性がデートに誘うことで恋を前進させることができるので、自分を奮い立たせてデートに誘ってみましょう。



The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-男性との交際
-, , , , , ,

© 2020 超恋愛思考.com