失恋と復縁

やっぱり元彼が忘れられないし会いたい!元カレを復縁したいと思わせる具体的なステップとは?

今回は『元彼と復縁を成功させるための具体的な方法』をお伝えします。

復縁を成功させるためには、復縁するための5つのポイントがあります。

この5つのポイントをしっかり理解してから行動しましょう。

ポイント①【相手の気持ちを推し量る】

大好きだった彼氏との破局を迎えた直後は、ちゃんと寄りを戻せるのか、もう一度振り向いてくれるだろうか…そんな自分中心の考えが前に出てしまうもの。

  • また好きになってくれる?
  • また私を受け入れてくれる?
  • 気にしてた癖を直したって気付いてくれる?

グルグルとこんなことを考えて、胸が押しつぶされそうになったりするはず。
それは恋人への気持ちが強い、想っているということの証明だと思います。

大事に思っていれば思っているほど、それを失う恐怖も増大するでしょう。どうしてもネガティブな感情が湧いてきやすくなるんです。

こうなると、なかなか相手の心にまで気を配ることができなくなりますが、少し落ち着いてみて考えてみよう。
あなたが辛いように、彼だってあなたとの破局を少なからず嘆いているはず。

彼の方から別れを告げられた、冷たく振られた。
表面的にはそうかもしれないけど、振る側にもストレスはかかっているものです。

あなたを泣かせてしまったことへの痛み、歯がゆさ、自己嫌悪、そしてあなたが居なくなってぽっかりと空いた心の穴...
彼もそういう気持ちに襲われています。

この状況で、一方的にあなたの気持ちをぶつけたり、復縁を迫ったとします。
すると彼の心情はどうだろうか?

自分だって心を痛めているのに全く気付いてくれないと嘆いたり、やはり別れて正解だ…なんて感じるのでは?

あなたが泣きたいときは、きっと彼も泣きたいはず。
それをきちんと意識することができれば、彼との今後が変わってくるはずなんです。

カレがなぜあなたを振る選択をしたのか。その結果として感じている痛みの原因はなんなのか。あなたが意識を向けるべき点はそこ。

まだ恋人同士だったころ、相手を悲しませてしまった、怒らせてしまった、呆れさせてしまった…そんな場面があったと思います。

その場面を思い返していけば、彼の感じている痛みの原因に気付きやすくなるはず。2人の思い出を振り返りながら、気が付いた点などをメモしていけば、考えをまとめるのに役立ちます。

彼の内面を、あなたはよく知っているはず。
振られた前後の言動から、その時の彼がどういった心境でどんなサインを送っていたのかを、振り返ってみよう。

それから、今の彼の気持ちを予想してみよう。
もう一度、彼の彼女として隣に立ちたいなら、相手の心境を考え、心に寄り添うことを決して忘れないようにしましょう。

ポイント②【復縁を成功させるまでのステップを確認しておく】

一度別れたカップルが、よりを戻せる人と、戻せない人がいます。
実はよりを戻せるタイプの人というのは、復縁のためのステップをきちんと踏めているんです。

別れから日が経つほど、彼の気持ちはどんどん離れてしまうのではないか?
そんな風に怖がって頻繁に復縁アピールをする女性も多いんですが、元彼にとってこれはストレスでしかありません。

相手も、何も軽い気持ちであなたを振ったのではないでしょう。
強い決意をそう簡単に覆すことが難しい上、何度も復縁をすがるのは「俺の意志がそんなに弱いと思ってる?」と不快に思われるかもしれない。

まずは一旦、「別れる」という彼の決めたことを尊重しよう。
それから今後の付き合い方を模索する方が好印象だし、彼も自分の選択を否定しないあなたに悪いイメージは抱かないはず。

復縁までのステップは

〇彼を苦しませないよう、一定の距離を置く段階
〇あなたが変わったと知ってもらう段階
〇もう一度、魅力的な女性だと思ってもらう段階

このステップを通っていく必要があります。

元彼とあなたの現在の立ち位置の中で、自然にかけられるアプローチやモーションなど、どんなことができそうか考えてみよう。

ゴリ押しでアピールするだけでは違和感があるし、不格好にもがいているだけになってしまう。

もし元彼とあなたが、遠距離恋愛をしていたとします。
遠いのにしょっちゅう顔を見に行く…となると、これは全く距離を置けていないことになります。
自然というなら、LINEや電話、SNSで繋がる程度のことでしょう。

また連絡する頻度もよく考えるべき。
例えば、仕事で一月に一回程度相手の住む都道府県に行く用事があるのなら、その時に声をかけてみるのはとても自然です。

元彼と自分の距離感を冷静に考え、タイミングを計ってモーションをかける。
再び交際するためには、このプランニングをしっかり行う必要があるわけです。

ポイント③【迷わないプランニング】

彼との復縁に向けて行動する中で、このアピールの仕方は正解なのかなと悩む人はとても多いはず。

ちゃんとプランニングをしていても、迷いながらでは効果が出にくいです。
悩み過ぎて順番を間違えて迷走してしまうパターンもよくあること。

迷いの原因は単純で【もっと効率的な方法があるかもしれない】と考えてしまうこと。

振られた側が、できることなら早く、100%の確率で再度付き合いたい…こう願うのは普通です。

これ自体はおかしなことではないんですが…

ただ復縁への想いが膨らむほど新たな方法を求めて迷走してしまい、結果、復縁が遠のくというのもよくあるケース。

もし現在のプランに懐疑的になってしまった場合、一度自問自答してみよう。
今以上に具体的な進め方や方法があるのか、と。

考えて新たな良いプランが出ればそれでいいけれど、何も思いつかないならこれまでの方法を貫ぬくこと。

ころころ方法を変えず、一つの方法に気持ちを集中すること。それが最善の道。

プランを続行するにしても変更するにしても、最大の敵は「本当にこれで復縁できるのかな…」と自信を持てずにいること。

自信の無さは言動にはっきり反映されるので、もちろん彼もそれを察知します。
すると及び腰なイメージを持たれてしまい、居心地の悪い関係を作り出してしまうんです。

またあなたの迷った態度をこのまま関わり続けるのは良くないんじゃないかと捉えられる恐れも。

迷いや悩みをもったままでは、失敗してしまう可能性が高くなってしまうんですね。
自信をもってプランニングして、迷わずに順路を進んでいけばいいのです。

ポイント④【必ずなんてあり得ないと心得る】

相手から振られているので、復縁するためには彼の心を動かさなければいけない。そして心を動かすには、とにかくアクションを起こす、それしかないです。

アクションを起こす際には、良い結果のイメージが不可欠。良いビジョンを描くことは重要だけど、注意点もあります。
それはアクションに対して、絶対的な見返りを求めること。

必ずなびいてほしい、必ず心に響いてほしい。
こういった絶対的な見返りを求めるとき、中心にあるのは自分自身の欲望。
つまり相手の心を最優先に考えることができていないことになる。

あなたの必死な気持ちのまま行うアプローチは、彼に圧力を感じさせてしまうだけ。

  • もしかして何か企んでる?
  • 気軽な気持ちで会わない方がいいかも

なんて疑いを彼がもってしまったら、最初に描いたイメージは崩れることになります。

またイメージを固めすぎると、思っていたのと違う言動になった場合に、身動きが取れなくなる可能性もある。

必ず誘いにのってほしい、必ずよい答えがほしい。
そんな風に思い詰めるのはNG。

もし誘いを受け流されてしまっても、深くは考えず「じゃあまた誘ってみよう」と切り替えられる程度が、相手もあなたも苦しまずにいられる適度な距離感でしょう。

アクションを起こす度【必ず】【絶対】を求めないこと。
これくらいリラックスしたスタンスの方が、案外すんなりと元鞘に収まれたりするもの。

各アクションを個別のものとは考えず、全ての言動が連動していて、彼とのこれからの関係に直結していくと思っていよう。

どこか一点をクローズアップするのではなく、全体を見渡していこう。

ポイント⑤【別の目標も並行して持つ】

彼とよりを戻したい。
そのために復縁方法を一所懸命に考えて、それを実行していく。

ただ当たり前だけど、復縁したい=現状はまだ復縁できていない、ということ。
もう少し踏み込むと、復縁できていない事実に、ひとまず納得しているわけです。

この状態が長びくと、知らず知らずに頑張っている状態は良いことだ、と進展が見えなくても自分の行動を正当化する傾向がありまする。

現状に居心地のよさを求めるようになってしまうんです。

すると、関係が前進するタイミングを逃したり、保守的になって現在の関係性を維持しようとしてしまい復縁が難しくなってしまいかねない。

足踏みをしていることは、大抵本人も気づいてません。
一度この状態になってしまうと、自覚がないので抜け出すことが非常に困難です。

こういったケースに陥らないようにするには、アプローチと並行して、復縁とはまったく別の目標を立てておくのが効果的です。

大層な夢じゃなくていいです。
細かい希望や願望などを、メモやノートに書きだしてみてください。

とりあえずは、やろうと思えばすぐにでも達成できる…というレベルのものがいいです。
そしてこの細かい願望は、放置せずきちんと達成してください。

達成した願望って、その時点で願望じゃなくなりますよね。
そしてまた新たな願望を考えていく、そうすれば願望は願望と意識しなくなるはず。

この「願望は達成できる」という一連の流れに慣れて欲しいんです。

ただ闇雲に努力するのではなく、達成したという結果を重ねる。
これを積み重ねていくことで、夢を現実にする力がついていきます。

培われた力は、相手男性にもしっかりと影響していくものです。

小さくとも確かな達成感を積み重ねたあなたは、自然とポジティブになるでしょう。当然、後ろ向きな言動は減っていきます。

達成感、前向きさに溢れた人は、周囲の人たちもワンランク上にステップアップさせてくれる存在。

もちろん元彼も、あなたと相対する中で心や気持ちが上向くのを感じます。
すると次第に、彼のほうからやりとりがきたり、出かけることも増えてくるはず。

何かを達成することはあなただけでなく、あなたと繋がりのある人たちにまで、明るいパワーを与えてくれるんですね。

なので、元彼へのアプローチの傍らで、しっかりと目標を据え、叶え、夢を実現させる力を身につけていってください。

そうすれば彼との復縁にも、きっといい影響を与えてくれるはず。

最後に

復縁を実現させるためにはアクションと心の持ち方が非常に重要だということが伝わったと思います。

どんなアクションを起こすか、それにどんな心持ちで臨むべきか。
これらをしっかりと形にしておくことが大切。

効率的に早く復縁に繋がりそうな方法と思ったのに、実際はすごく遠回りしてしまったり、逆に時間がかかりそうな方法が、実は1番の近道だったりする...
どちらも起こりうるので、復縁への道は複雑です。

相手からあなた、あなたから相手。
目には見えなくても、人一人が誰かに与える影響ってけっこう大きいんです。

人は自分が思う以上に、人に対して影響力を持っているもの。

彼が受け取るあなたが、どのような性格や心の持ち主なのか。
復縁を求める中で、これは最重要事項といってもおかしくない部分です。

つい惹かれてしまう、意識してしまうような素敵な女性を目指す。
そんな姿勢で、もう一度彼の気持ちをゲットしてください。

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-失恋と復縁
-, , ,

© 2020 超恋愛思考.com