男性との交際

付き合う前のデートで失敗しないために注意したい事5つ!

今回は『初デートを成功させるために注意したいこと』を解説します。

初めてのデートは、これから二人が付き合っていくかどうかを見定める行為。

「やったぁ!ついにデートができる!」と嬉しくなる人が多いけど、これからの二人の関係を決めるデートとなるので、初デートでの言動はいくつか注意してほしいことがあります。

ついにデートができるので、嬉しさと安堵に包まれる人も少なくないかもしれない。
そして、二人の関係がかなり進んだように感じるもの。

中には、初デートなのにすでに付き合っているような錯覚をもってしまう人もいる。
でも残念なことに、「初デート」イコール「両思い」というわけではないんです。

付き合う前の二人の関係を見極める初デートなので、そのことを考えると初デートは踏ん張りどころでもありますよ。

つまり、初デートでは、想いを寄せている相手に好意を持ってもらうように頑張る必要があるということ。

あなたは普段通りに接しているのに、彼にとっては嫌なことや不愉快なことをしているかもしれないことが結構あります。

あなたには悪気がないので、すれ違いが起きてしまう可能性がある。

ということで今回は、そのような初デートで好きな男性に気に入ってもらえるためにはどのようにしたらいいのか初デートでの注意点などを紹介します。

不必要なすれ違いや勘違いをなくして、お互いの魅力を見極めながら2回目3回目のデートをしてほしいと思います。

ワクワクドキドキしながら楽しくお互いが親密になっていければいいですね。
では、初デートで愛される女性になるための参考にしてみてください!

清潔感の漂う可愛くて女性らしいスタイル

初デートでは、好きな男性を見た目で惹きつけることはとても大切。

なので、男性が好む清潔感がある洋服を着て、相手の男性の気持ちをしっかりとつかんでほしい。

ここで注意して欲しいのが、「わたしはゴスロリが好きだからそれ系の服にしよ!」とか「シャツとスニーカーでいいよね」というような自分の好みの服装をしてしまうケース。

初デートのときは、自分の好みの服装をするのをやめるのがベスト。

「会社でいつもスーツを着ている子とデートをしてみたら、服装のセンスのなさに引いてしまった」というような男性も多いです。

初デートで会った瞬間に、男性がガッカリしてしまうような服装はしないように気をつけてね。

初デートでおすすめの色は、ベースがベージュや白。

そして、パンツスタイルよりもスカートにヒールというスタイルが男性にウケがいいです。

ヘアスタイルは、ロングならそのまま下ろすか巻き髪が良いですね。

アクセサリーは派手なものではなく、上品なアクセサリーにしてほしい。

揺れるタイプのイヤリングなどを男性は好む傾向にあるので覚えておこう。

アミューズメントパークなどカラダを動かすようなデート場所の場合は、パンツスタイルにヒールなしの靴がおすすめ。

男性に気を遣わせることなく思いっきり遊ぶことができるから。

また、初デートでは露出の高い服装はやめておこう。

相手の男性から品がないと思われるとことが多いので、初デートでは清楚な感じを心がけてね。

小さめのバッグを持つ

初デートのときに、大きなバッグを持っていく女性がいます。

でも、大きなバッグは男性にあまり良い印象を与えないのでやめたほうが良いよ。

仕事中ならファイルなどを入れるので大きなバッグでも問題ないけど、初デートに大きなバッグを持つ理由はないよね。

男性から、「デートなのに何をたくさん持ってきたんだろう?」とか「デートの後に仕事があるのかも」などと思われてしまう。

また、「整理整頓ができないから大きなバッグが必要なのかな」と思われてしまうことも。

いずれにしろ大きなバッグを持って良い印象を持たれることはほぼないので、小さなバッグにするのがおすすめ。

必要最低限な物だけバッグに入れるようにしよう。

ちなみに、クラッチバッグはいくら流行っているからといっても初デートに持っていくのはあまりおすすめできない。

片手がふさがるので行動に制限がかかってしまうからね。
理想的なのはポシェットバッグかな。

食事の場所は少しだけ主張する

初デートの最中に、「どこで食事をしようか?」とか「何が食べたい?」と聞かれることがよくあると思う。

そのときに、「何でもいい」と答える女性が多いけど、この返事をしてしまうと男性が悩んでしまうのでおすすめしない。

男性が行き慣れているデート場所なら良いけれど、必ずしも男性がベストのレストランを決めることはできない。

なので、女性が少し主張してくれるほうが、男性にとっては決めやすいしありがたい。

主張することがどうしてもできない場合は、男性が決めたことに文句は言わないようにしよう。

おいしい食事をするために、初デートをするわけじゃないからね。

食事を一緒にして二人の仲を近づかせることが目的なので、あまり自分が好きじゃない食事を男性が選んだとしても、表情などに出さないように気をつけてね。

食事の後に「イタリアンのほうが好きかも」というようなことも絶対に言わないようにしよう。

支払ってくれたら必ずお礼を言う

最近は、デート代は男性が全額払うということは少なくなってきました。
食事をしたときも、女性もある程度支払ったり割り勘だったりします。

とは言っても、食事代を払ってくれる男性ももちろんいる。

そんなときは、必ず笑顔で「払ってくれてありがとう」とか「ごめんね、ごちそうさまでした」などときちんと伝えよう。

ここでお礼が言えないようだと、男性からの印象が悪くなってしまうよ。
きちんとお礼が言える場合は好感を持たれるので、次のデートの可能性も高まります。

「男性が支払って当たり前」というような態度で財布も出さないという女性もいますが、初デートではNGの行為なので気をつけてほしい。

おもてなしの気持ちをいつもよりアップ

初デートでは、相手の男性のことを気使う気持ちが重要になる。

初めて二人だけでデートをするので、「彼は楽しんでくれているかな」などと男性のことを気にする気持ちがあれば、その気持ちが相手にも伝わるので好感が持たれます。

いつものおもてなしの気持ちを倍くらいにするのがベスト!

自分が男性に楽しませてもらうと思っているようでは、男性から自己中だと思われるので良い印象を与えかねない。

それから初デートでは、「もっともっと私のことを知ってもらいたいな」という気持ちもあると思う。

でも、あまり自分のことばかりアピールをしていると男性はウンザリしてしまうので気をつけてね。

「デートのときにリラックスして相手に本音を言えるのはいつからなの?」という疑問があるだけど、それは3回目からのデートにするほうが無難です。

もう一度繰り返すけど、初デートでは好きな男性の気持ちを気遣った言動をするように意識してみてください。

相手を思いやって初デートをぜひ成功させてね!

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-男性との交際
-,

© 2020 超恋愛思考.com