恋愛女子力アップ

婚活パーティーでモテない女性の特徴と男性から選ばれる女になるためには?

はじめに

今回は『婚活パーティーでモテない女性の特徴』『男性から選ばれる女になるための方法』について紹介していきます。

婚活パーティーに参加したのに、どうしてもモテない女性っていますよね。なかなかカップリングできない状況…

何度も参加してるのに、ぜんぜんカップリングできないと、落ち込んでしまう人も少なくない。

どんどん自信をなくしてしまいますよね。

僕自身も以前に何度か婚活パーティーに参加したことがあるが、「この人はないかな…」なんて思う女性が必ず何人かいました。

そういう女性は自分自身で何が原因がわかっていない。

でも「どうせ、顔で選ぶんでしょ?」という声が聞こえてきそう。

もちろん容姿が関係することは否定できない。ただ、顔のタイプは人それぞれだし、参加する人の人数や年代、場所によっても違ってくるので、一概に顔だけではモテるモテないは言えないもの。

美人で若い女性がモテるのは否定できないが、婚活パーティーは結婚を意識している男女が集まる場所である。

容姿以外にも、性格や相性、価値観を大切にしている男性もたくさんいることを無視してはいけない。

逆に美人なのにモテない女性もたくさんいる。そういう女性は特に今回の内容をきちんと読んでほしいと思う。

男の心を揺さぶるのは、容姿だけではないということがわかるはず。

逆に男はどんな女性を好むのか?を知れば、カップリングすることは難しくないと実感できる。

そうなればデートをして、さらにお互いの相性や価値観を確かめることができます。
相性や価値観が合えば、はれて交際する、なんてこともある。

今回の記事を読んで自信をつければ、あなたは、カップリングするかしないかに一喜一憂するのではなく、カップリングした男性と相性や価値観が合うかどうかに意識を集中することになるでしょう。

そうなるためにもちゃんと最後まで読んでくださいね。
では、解説していきます。

婚活パーティーで成功しない女性に共通する特徴とその改善方法

男性に好感を持たれる女性らしいファッションをしていない

結婚したら見た目よりも、中身のほうが大切だとよく言わます。

実際に長い結婚生活を続けていくうえで、中身はとても大切なこと。

でも、男性と女性の出会いの場所である婚活パーティーとなると、やはり第一印象はとても重要。

初めての出会いで、どれだけ異性に好感を持ってもらえるかがポイントになってきます。

容姿より中身(性格)を見て欲しいと思っても、相手の性格をまだ知らない時点なので、容姿が印象付いてしまうのは仕方がないこと。

なので、女性磨きを怠る女性は男性との出会いから遠のいてしまう。

婚活をするときは、それに応じた化粧、服装、ヘアスタイルがあるということを知っておいてください。

同性の友達と食事をしたり遊びに行ったりするときの格好が、男性にも好感を与えるというわけではないということです。

男性は、清潔感があり華やかな女性のファッションを好みます。

つまり、女性らしいファッションということ。

お見合いパーディーで男性にウケが良いのは、短すぎない膝上丈のワンピースやスカート。

露出のしすぎは品がないのでNGになってしまうので注意が必要。

ロングスカートやパンツスタイルは、男性にあまり良い印象を与えません。

近寄りがたい雰囲気や気だるい雰囲気を男性は感じてしまいがちだから。

なので、TPOに合うファッションを心がけて、お見合いパーティーに参加するときは男性に好感を与えるファッションをするようにしてください。

笑顔がなく反応も薄い

婚活パーティーでモテない女性は、フリータイムのときにどのように過ごしてますか?

下を向いていたり仏頂面をしたりしていたら、男性に「なんだか機嫌が悪そう」とか「話しかけられるのがイヤなのかも」などと思われます。

たくさんの男性と話しをする機会なのに、近寄りがたい雰囲気を出してしまってはせっかくの機会を逃してしまうことに。

美人でもムスっとしているような女性には、男性の気持ちが傾きにくくなるもの。

また、一生懸命に男性が話しを振ってくれているのに、薄いリアクションを返すのも絶対NG。

せっかく話しかけてくれた男性に、「話しても気まずい感じ」と思われてしまうからです。

逆に、いつも笑顔で男性の話にしっかりと相槌を打てるような女性は、男性に良い印象を持ってもらえる。

とは言っても、最初は緊張してしまったりするので笑顔を作るのも簡単ではないかもしれない。

でも、お見合いパーティーに何度か参加することによって、雰囲気に慣れることができるので、そのうちステキな笑顔が出せるようになるでしょう。

ここで大事なのは、「笑顔でいようと頑張ること」。

そのような女性は男性の目に魅力的に映るからです。

緊張して笑顔がなかなか作れない場合は、口角を上げるようにしてみれば笑顔になるので鏡の前で練習しましょう。

そして、男性と話しをするときは「スゴイですね!」「わたしもそう思います!」などというような相槌を入れるようにするだけでも好感を持ってもらえます。

コミュニケーションを取るのが苦手

コミュニケーション力が欠けていると、婚活をしていても男性からなかなかモテない。

コミュニケーションを取ることは、社会人としても必要なことですよね。

実は、このコミュニケーション力は、お見合いパーティーで必要不可欠なもの。

結婚してからもコミュニケーションは重要ということからもわかるように、お見合いパーティーでコミュニケーションが取れなかったら、将来の奥さんとして受け入れてもらいにくくなってしまうからです。

会話に入るのが苦手だったり、自分から男性に話しかけることができなかったりすると、せっかく用意されている出会いの機会を逃してしまう。

また、会話をしている場合でも態度がネガティブだったり、相手の話しに耳を傾けていなかったりすると、男性から引かれてしまったり雰囲気が台無しになったりします。

婚活パーティーに慣れるまでは「緊張して上手に会話ができない」という女性もいます。

でも、それをできるだけ早く改善しないと、男性からモテることは難しいと思ってほしい。

コミュニケーションのポイントは、まずは相手を受け入れること。

そして話しかけられたときは、ポジティブな態度で反応してみてほしい。

もし相手に興味がない場合は本気で対応しなくてもいいけれど、二人の会話がぎこちなくなってしまうとそれを周りの人に知られてしまうこともあります。

なので、「この人との話しは退屈だなぁ」と思った場合でも、否定的な態度を取らずにスマイルで対応するコミュニケーション力をもつことが大切。

それから、女性だけが話しをしすぎるのもNG。

話しをすることが好きな女性はつい一方的に話しをしてしまいがちですが、男性に「自己中な女だな」と思われてしまう可能性が高い。

男性と話しをするときは、「会話のキャッチボール」を心がけるようにしてほしい。

高い理想の男性を追い求めている

結婚をするときは、理想ではなく現実を受け入れないといけない。

結婚相手の男性の理想として、「40代の男性はイヤ」「専業主婦になりたい」「年収は600万円以上の男性がいい」「見た目が良くて優しい人を探している」「わたしのことを全て受け止めてくれる人」というような理想を抱いている女性はけっこう多いんです。

でも、このような理想の男性を追い求めていると、婚活に成功することは難しくなってしまう。

結婚すると楽しいことだけでなく辛いことももちろんあるので、婚活生活に対して理想を持っていたら現実との違いに当惑して前進できなくなることも少なくない。

結婚相手の男性を選ぶときは、現実を受け入れる気持ちが重要になる。

婚活をはじめたらわかるように、希望に見合うような男性はほとんどいない。

30代の男性の平均年収が500万円くらいなので、30代の男性で年収が600万円以上を理想としている場合は、そんな男性に出会う可能性は極端に少ない。

また、理想の男性に会えた場合でも、「お付き合いに至らなかった…」ということがほとんど。

また、条件が良い男性には、たくさんの女性がアプローチする。

そのため、自分よりも美人な女性や高収入の女性などとの戦いになってしまうのが現実。

なので、「なかなか理想の男性に会うことができない」とか「アプローチしたのにお付き合いできない」という女性は、男性に求める理想を見直してみることが大切。

年収400万円以上の男性は、年収600万円以上の男性よりもたくさんいる。

差額の200万円は自分が稼いだり節約したりして結婚生活を送るのが、現実的な結婚生活になります。

大切なのは、理想に固執したり周りの人と比べたりせずに、価値観や相性を重要視すること。

偏った婚活パーティばかりに参加している

婚活パーティーなどに手当たり次第に参加しているようでは、男性との出会いの機会を逃してしまうでしょう。

女性がアラフォーの場合、若い年齢層のお見合いパーティーに参加してしまうと、ほとんどの男性は若い女性のほうに気がいってしまいます。

また、年収600万円以上限定の高収入のお見合いパーティー、医師や弁護士などのエリート男性限定のお見合いパーティーなどに参加すると、そのようなハイスペックな男性を狙っている女性はたくさんいるので激しい競争となってしまうもの。

それから、お見合いパーティーの女性の参加費が無料だったり低価格だったりする場合も、たくさんの女性が参加するし、女性も男性も軽い気持ちで参加している人が多い。

なので、一生懸命に婚活をしているのにうまくいかない人は、いろいろなプランのお見合いパーティーに参加してみてほしい。

年収600万円以上の男性限定に参加したことがある場合は、結婚に前向きな人というプランのお見合いパーティーに申し込んでみるなど。

また、自分が得意とするプランのものに参加するのもおすすめ!

料理や趣味など、いろいろなプランのものに参加すれば、いろいろなタイプの男性に出会えるはず。

すると、価値観や性格の合う男性に出会う確率も上がるので、特に参加しているお見合いパーティーが偏っている場合は、今までとは異なるタイプのお見合いパーティーにぜひ参加してみてほしい。

最後に

婚活パーティーで成功しない女性の共通の特徴と改善方法を紹介しましたが、いかがだっただろうか?

「頑張って婚活をしているのにうまくいかない」と悩んでいる場合は、上記の特徴に当てはまることがあると思うし、当てはまらない場合は、今のところは男性との縁がなかったと考えられる。

婚活パーティーに何度か参加していくうちに、初めは失敗をしたとしても失敗からも学べることはたくさんあるし、徐々に結婚へと近づけます。

上記の特徴に当てはまることがあった女性は、その部分を改善すれば婚活パーティーで男性から好印象を持たれるようになるので、ぜひこの機会に修正してみてね。

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-恋愛女子力アップ
-, , ,

© 2020 超恋愛思考.com