モテない女性

マジでモテない女だった私が自分を変えるためにしたこと!彼氏ができました!

なかなか良い出会いもなく、鬱々として過ごしていた毎日。
けど、ある日、会社のお客さんが完璧に私の好みでした。

日頃は引っ込み思案だけど、ここを逃したら二度と会えないと思って、帰るところを捕まえて、声をかけました。

何とか相手にメールアドレスを渡して、嫌じゃなかったら連絡してと伝えました。

無理かなと半分諦めていたのに、その日の夕方に相手から連絡が!
今度一種に食事でもとなりました。

嬉しくて、舞い上がっていたところで、ふと現実に気づきました。
出会いもなくダラダラと過ごしていた私。

メイクもオシャレもやる気なしでした。
メイクは眉毛を書くだけで出勤し、服もジーパンに体のラインのでないものを会わせていました。

いざ可愛くなろうと思っても、やり方もわかりません。
そとで、オシャレな友達に電話して、見た目も中身も素敵になりたいと相談しました。

次の休みに、彼女と出かけ、オシャレ指南をしてまらいました。

まず、メイク。

基礎化粧品からポイントメイクまで、販売員の日とに相談しながら一色を揃えました。
メイクの仕方もおしえてもらいました。

次に髪。

美容院に行っても、こんな私がオシャレにしたいと言ったら、店員にバカにされるかもと、いつも暗い色で地味な髪型の私。

一緒に行った友人が、派手すぎないくらいで明るい色で、パーマもかけてイメージを変えたらとアドバイスをしてくれて、その通りにしてみました。
すると、メイクと合わせて、別人みたいになりました。

最後に服。

友人行きつけの服屋さんで、店員さんも一緒に一通り選んで貰いました。
いつもなら絶対に買わない明るい色味の服ですが、明るい色にした髪色ととてもよく合っていました。

見た目を完全にイメチェンしたあとは、性格です。
友人に、私の悪いところを言ってもらいました。
ネガティブ発言と自虐ネタが多いと言われたした。

愚痴や自分を下げる発言で笑いを取っていたけど、あまりに過ぎると暗い気分になると言われ、なるべく明るい言葉を発するように心がけることにしました。

毎日きちんとメイクと髪をセットして会社に行き、愚痴を言わずににこにこと過ごす。
慣れるまでは本当に大変でした。

会社では、急に服も髪も変わったので、かなりからかわれました。
けれど、続けていると、回りの私に対する扱いが、すこしずつ丁寧になってきました。

出かけていてナンパをされるようになりました。
自分に少しだけ自信が持て始めると、自然と自虐ネタがへり、回りに大切にされているため愚痴も減りました。
性格が明るくなったと回りから言われるようになりました。

ついにメール交換をした彼と会う日、事前にメールでイメチェンしてみたことは伝えていましたが、実際に会うと、可愛くなってるとビックリしていました。

ぜひまた遊ぼうと言ってくれ、それから何度もデートをし、ついに付き合うことになりました。

私が変われたのは、彼と初めて出会った日に勇気を持って声をかけたこと、それと、今までの自分と別人になる勢いでイメチェンを頑張ったからです。

最近ではお洒落をするのが楽しくなってきました。

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

《女性専用》セフレと出会える出会い系アプリ5選! 「肉食系女子」という言葉が、最近よく聞かれます。実際に、出会い系サイトやアプリでも積極的な女性が多くなってきています。 「エッチをけっこうしてないな」 ...

2

40代女性が彼氏を作る方法をお伝えします。でも、40代になると、結婚相手それともパートナーのどちらを探すのかという選択が出てくるし、離婚歴がある人も多いでしょう。 ということでここでは、恋愛アドバイザ ...

3

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

-モテない女性
-, , ,

© 2021 超恋愛思考.com