男性との交際

男性からOKをもらいやすいデートの誘い方と誘うタイミングを伝授!

今回は、成功率の高い『デートに誘うタイミングと誘い方』について、紹介していきます。

僕は、女性の方から積極的にデートに誘うことについて推奨してるし応援しています。

恋愛したいのに行動に移せない憶病な男子が増えているので、自分から恋愛をはじめるきっかけ作りを応援してます。

でも、女性からデートに誘うって勇気がいるものだし、せっかく勇気を出して誘うんだからOKをもらいたいですよね。

そこで、今回はOKをもらいやすいデートの誘い方についてレクチャーしていきます。

100%成功するデートの誘い方なんてないけど、できる限り成功率を上げるために、あなたにできることを紹介していこうと思う。

今回の記事を参考にしてもらって、あなたも気になるあの人をデートに誘っちゃいましょう!

ではいきます。

デートに誘うタイミングはどんなときがいい?

何かに熱中しているときは避ける

男性は女性より、一般的に言って複数のことを同時並行で進めていくのは苦手です。

そのため、最も誘う上でマズいタイミングは、彼が仕事に追われている時や、試験や何かに夢中になっている時。

そんなときにお茶に誘われても、

  • 「今はそれよりも優先したいことがある」
  • 「やることが増えるのは嫌だ」
  • 「こんなときに誘ってくるなんて面倒だな」

と、思われてしまうと、その後が続かないよね。

その点を意識して、気分的な余裕のありそうなときを狙って声をかけてみよう。

もちろん、仕事に追われていても、夕方から夜のタイミングをみて、「気分転換にコーヒーでもどうですか?」と、誘える可能性はある。

一仕事終えた後

先程のポイントを踏まえても、一番誘いやすいのは、仕事から開放された直後です。

一仕事終えた後など何かを成し遂げた後の達成感は、人に話して共有したい、という心理に繋がるから。

彼は自分が成し遂げたことや、その時の苦労話などを話したい気持ちでいっぱいです。

ですから、仕事の疲れをねぎらいつつ、話しやすいカフェなどに誘えば、喜んでOKしてくれる確率も高まるはず。

連絡をするのは「夜」

狙う相手への連絡をするとしたら、時間帯は「夜」がオススメ。

研究結果によると、

『人間はうす暗い場所では、感情的に行動しやすくなる』

とされている。

そのため、暗くなる夕方や夜に連絡することで、誘いに乗ってくれる可能性は上がるはず。

成功率が上がるデートの誘い方とは?

タイミングが分かった後は、誘い方について考えてみよう。
オススメの誘い方はこちら!

理由をセットにする

誘う理由をセットで伝えることで、誘っている理由がわかるので、頼みごとを受け入れやすくなります。

急に「とりあえず、ご飯に行かない?」と言うのではなく少し工夫して、

  • 「美味しいお店があるから、ご飯に行かない?」
  • 「相談に乗ってほしいから、お茶とかしながらどう?」
  • 「気になるお店があるんだけど、一人だと勇気がいるから一緒に行かない?」

などなど、 理由があってからの頼み事のほうが、安心するので成功率が大きくアップ!

「どちらか2択」の提案でデートする
  • 「どこか、ご飯に行こうよ」
  • 「今度の休日なにかしようよ」

のように、『どこか』『なにか』といったボヤッとした提案をしてしまうと、広すぎて、相手も悩んでしまいます。

更に、相手に選択を押し付ける感じにもなってしまう場合も。

そこで、2択の提案で誘ってみよう!

2択の提案であれば、自然な形で「デートの予定」と「行き先」の両方を、相手に押し付ける感じにならずに、一度に決めることができる。

たとえば、

「イタリアンと和食どっちが好き?」
「いつも新宿と渋谷どっちでご飯してるの?」
「映画と遊園地、行くとしたらどっちに行きたい?」

など、自然に話の中で出せそうですよね!

大きなお願いとセットにする

相手にお願いをするときに、断られる前提の「大げさな」お願いを1つして、次にする2つ目のお願い(本命はこっち)を通すという方法。

相手は1度断っているので、2度目の誘いのときに、

  • 「次も断わってしまうのは申し訳ないな」
  • 「それくらいだったらOKしてもいいかな」

と思ってもらえる可能性が大きいので、デートの成功率を上げることができる!

たとえば、

あなた「旅行とかで一緒に行けたらいいね」
 彼 「仕事もあるし、それは無理だよ」
あなた「じゃあ、今度、近場でご飯とかどう?」

みたいな感じで。

彼に合わせて『一緒にしよう!』

彼の趣味や、やりたいことが話題に上がったなら、

「それ、私もずっとやってみたかったんです!今度一緒にどうですか?」
「(相手)さんの話を聞いて、興味がわきました!次行くときにぜひ誘ってください!」

などのように、提案をすることができます。

話しの流れで誘えるので自然で、強引な感じもせずオススメ!

女性側からデートの誘いを切り出すのは、すごく勇気がいるものですよね。
「断られたら辛い、、、」と悩んでいる方も多いです。

でも、デートのお誘いは、心理的な駆け引き。
少し勇気を出して、ぜひ気になっている彼をデートに誘う時の参考にしてね!

モテ女性から学ぶ!デートに誘うLINEのポイント

1、深夜に不意打ち!「今、何してる?」

気になっている相手には、夜遅くに「今、何してる?」ってLINEを送ります。
すると「急にどうしたの?」「何かあった?」と反応してくれます。

夜の時間帯だから、しつこく送るのはNGだけど、サラっと自然に、

  • 「ちょっと声が聞きたくて」
  • 「仕事で失敗しちゃって」
  • 「相談したいことがあって」

と理由をつけて連絡します。

あなたに興味がなかったら、深夜の突然の連絡は既読スルーすると思うので、返信がくれば、脈アリ度も高め。その判断にも使える!

気になる相手ほど、深夜の連絡は「やめておこう……」となるけれど、
逆に「今なにしてる?」と送ることで、

  • 特別感がある
  • 相手に意識させることができる
  • 脈アリかどうかも判断することもできる

などなど、メリットもたくさんある。

やってみる価値は十分ある。

2、「独り言」っぽく、さり気なく

デートになかなか誘ってくれないときには、行ってみたい場所、やりたいことを、そのまま独り言のようにLINEで送ってみる。

勘のいい男性は「じゃあ今度一緒に行こうよ!」と誘ってくれますが、「そうだね!いいね!」とか受け身の返事のときは、思い切って「一緒に行ってみない?」と、こちらから誘ってみよう。

軽いテンションで、テンポよく言えば重くならずにいいと思います。

自分の行きたいところや食べたいものを伝えるときに、「〇〇したいな~!」と独り言のように送れば、簡単で、伝わりやすいです。

たとえば、

  • 「この雑誌に載ってる日本酒Barいってみたいな~」
  • 「寒くなってきたから、お鍋とかで温まりたいな~」
  • 「久しぶりに猫カフェ行って、癒やされたいな~」

のような感じ。

ハッキリした提案ほど実行に移しやすいので、男性向けに特にオススメ。

デートに行きたい相手に独り言をいってみて、ぜひデートのにつなげてみてね。

3、男性が女子から送られてうれしいメッセージ

意識してほしいことは

「○○さんと一緒に行きたいな~」
「○○さんと行きたいお店があって、、、」

のようにあなたと一緒がいいんだということを強調すること!

こうやって誘われると、「(他の誰かじゃなくて)僕と一緒に行きたいのか」と男性側も特別に嬉しい気持ちになる!

このデートの誘い方はかなりあざといかもしれないけど(笑)
自分から思い切って誘う時に、ぜひ試してみてください。

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-男性との交際
-, , , ,

© 2020 超恋愛思考.com