婚活体験談

30歳過ぎの独身女が結婚相談所に入って婚活した経験からわかったこと!

■婚活のきっかけ
私は、30歳を過ぎてから、本格的に婚活を始めました。
それまで、3年間付き合っていた彼氏がいて、その人との結婚を夢見ていたのですが、結局は別れてしまうことになりました。

結婚もそろそろと思っていた年齢なので焦りがあり、どうすれば一番結婚への近道になるだろうと考えていたところ、結婚相談所が1番私にとって合っているのじゃ無いかなと考えるようになりました。

昔、婚活パーティーには行ったことがあって、手軽に参加できるのは良いのですが、マッチングするのも難しいですし、婚活パーティーの短い間で、誰が好みかどうかを、決めるのが私には難易度が高かったです。

婚活パーティーではない婚活となると、結婚相談情報しか私には思いつかず、私は、ネットで調べて何社かに絞って資料請求をしたり、支店に見学に行ったりしました。

結局は、友達に相談したときに教えてもらった結婚相談所が1番綺麗で、安心感が持てたので、入会を決めて、活動をし始めました。

■婚活を始めてからの行動
私は、性格的に消極的でなかなか自分からは行動できないタイプなので、異性から連絡があれば良いなと思い、最初は、受け身の体勢で挑んだのですが、一ヶ月経っても誰からも連絡をもらえず、このままでは行けないと思い自分から行動するようになりました。

結婚相談所では、毎月数人の人が紹介されます。
なので、紹介された人ほとんどの人に自分からメールを打って、相手からの返事を待ちました。

それ以外に、結婚相談所が主催する婚活パーティーに参加してみたり、自分の出来る行動をいくつかやってみるという婚活のスタイルを取るようにしました。

■婚活での悩み
自分は、年齢的にもまだ婚活適齢期ですし、容姿も普通で、仕事もしていました。
なので、結婚相談所に登録さえしてみれば、すぐに成果は出ると思っていました。

ですが、こんなにも誰からも返事がないものなのかと思い悩みました。

自分の何が悪いのか、どうすれば良いのか、何だか凹む日が続きました。

■ついに、異性からのメールの返事
私は、なかなか成果の出ない婚活に悩んでいたのですが、結婚相談所での活動の4ヶ月目で一人の人からメールの返信がありました。

自分から頑張って良かったと思いました。
そこから、毎日のようにメールをするようになり、会って食事をするようになり、お付き合いを始めることになりました。

お付き合いを始めてから、9ヶ月ほど経ったときに、ちょうどクリスマス時期で、婚約指輪を買って貰うことになり、結婚相談を成婚退会することになりました。

そして、無事に結婚することが出来、私の婚活は終わりました。

■婚活から学んだこと
婚活を始めたときは、結婚相談所に登録したことで満足してしまい、自分からの行動と言うのをおろそかにしてしまっていました。
ですが、婚活を成功させるためには、そこから、自分で行動する勇気というのが必要なんだなと考えるようになりました。

The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-婚活体験談
-, , , ,

© 2020 超恋愛思考.com