30代女性の恋愛

恋活したい30代女性におすすめする出会いの場を教えます!

30代というと結婚する人が周りに続々と出てきて、出産のことも考えると一番結婚を焦る年代でもありますね。

特に30代後半は、周囲からのプレッシャーもあり、焦りが増してきます。

しかし、あまりに積極的にガツガツ婚活すると、男性に引かれてしまい、うまくいきません。婚活ほど真剣でなくても、まずは気軽な恋活から始めるとよいでしょう。

今回は、そんな30代にオススメの出会いの場を紹介します。


30代におすすめする出会いの場

30代になると、20代までとは違い、出会いの場の質が変わってきます。

20代であれば、遊びの場でも自然に恋愛が発展しますが、30代になると恋愛をするにも一歩勇気が必要です。

また、経済的に余裕があるので、20代とは違う恋愛ができるのも事実です。

気持ちを切り替えて、30代だからこそのメリットを活かした出会いの場を見つけてください。


勤めている会社

30代になると、女性でも会社でそれなりの役職に就いている場合があります。

責任が重くなるとどうしても仕事が溜まってしまいますが、余裕がないまま頑張りすぎると男性に引かれてしまい、恋愛対象として見てもらえなくなります。

周りに仕事を分散させながら、余裕を持って働くスキルを身につければ、恋愛もうまくいきそうです。

部下が増え、責任が重くなると、ついつい完璧主義者になってしまいますが、時には自分の弱さを周囲に見せるのも良いでしょう。

甘え方のテクニックは男女のデートでも有効なので、仕事中も身に着けておきたいですね。


ソーシャルネットワークサービス(SNS)

年齢を重ねると、新しいサービスを利用することに臆病になってしまいますが、勇気を出してSNSを利用しましょう。

人の投稿を読んだり、近況を報告したりするだけでなく、新しい出会いの場としてSNSを活用することもできます。

いきなり1対1でつながって会うのはハードルもリスクも高いので、SNSでコミュニティを探して参加するのがおすすめです。

子育て中で遊ぶ友達がいない人も、同世代の友達を作って一緒にお付き合いを始めるのもいいかもしれませんね。


学校の同窓会

20代の同窓会では、結婚していても、30代でバツ1という人も狙いどころです。

一度結婚した経験からある程度結婚生活に慣れているし、離婚の原因である自分を反省すれば、同じ失敗をすることは少なくなります。

気をつけてほしいことは、学生時代に付き合っていた相手や、当時好きだった相手です。
思い出が美化され、一定の割合で見栄を張るので、冷静な判断ができなくなる可能性があります。


知り合いからの紹介

30代になると、黙っていても合コンに誘われることはほとんどなくなってきます。
 
出会いを作るためには、自分から積極的に紹介をお願いすることも必要です。
 
一方、社会人経験が長ければ、知人も多くなります。
 
紹介をお願いする際には、どんな恋愛をしたいのか、できるだけ具体的に伝えましょう。何年後に結婚したいのか、どんなデートがしたいのか、ということです。
 
漠然と紹介を頼まれるよりも、適切な相手を紹介しやすくなります。注意点としては、年収やルックスなどの男性スペックで絞り込まないことです。
 
理由は簡単で、「面倒な女だな」と思われて紹介されたくないからです。


恋活アプリ

出会い系サイトと混同して怪しいと思う人もいますが、最近は安心して利用できる出会い系アプリもあります。

料金面でも機能面でも女性会員を優遇している恋活が多いので、積極的に利用するようにしましょう。

利用する際は、写真などのプロフィールを充実させることが成功のコツ。

いくら安全なアプリとはいえ、体目当ての男性会員やネットワークビジネスの勧誘をする男性もいるので、少し警戒してください。

初めて会うときは、自分の身を守るためにも、明るいうちに人通りの多い場所で会うことが望ましいです。

会員数が多くて登録しても出会えない場合は、アクティブな会員が少ない可能性があります。


婚活/恋活パーティーや街コン

最近、あちこちで開催されている婚活/恋活パーティー。

料金もピンキリですが、女性の参加費が男性の参加費より若干安いものが多いようです。

参加費が高いイベントであれば、経済的に余裕があり、真剣に出会いを求めている参加者が多いようです。

年齢制限のあるものもありますので、ご注意ください。


異業種交流パーティー

出会いを目的としたパーティーでなくても、出会いのイベントはたくさんあります。

異業種交流パーティーであれば、いきなり恋愛対象として見るわけではないので、話しやすいと思います。

仕事の繋がりで良い出会いがあれば、ラッキーという軽い気持ちで参加するのも良いのではないでしょうか。

参加女性の中には、恋愛をしている女性も多いので、仕事だけでなく恋愛の情報交換もいいかもしれませんね。


恋活ではなく婚活目的の人もいる

30代の恋活であれば、年齢層的にも結婚を意識している出会いも多くあります。

恋活と婚活は、文字通り結婚することが目的かどうかという違いがあります。

寂しいからとりあえず恋人が欲しいというのとは違い、婚活の場合は、結婚するという明確なビジョンがあるのです。

もちろん、恋活が結婚につながる可能性もあるので、明確に分けることは難しいです。

結婚がうまくいっていないので、まずは恋愛からという人もいます。

ある程度、結婚を意識している2人が出会えば、恋愛と結婚を意識している2人が出会えば問題ありません。

片方が結婚を望んでいても、もう片方がまだ結婚を考えられないとしたら、困ってしまいますよね。

もちろん、付き合ってから気持ちが変わることはよくあることなので、最初から結婚を前提に付き合う必要はありませんが、後々のことを考えると、お互いの目標を事前に確認しておくと良いでしょう。

また、本格的に結活したいのであれば、結婚相談所を利用するのもおすすめです。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

-30代女性の恋愛
-

© 2022 超恋愛思考.com