40代女性の恋愛

40代女性が出会いアプリで素敵な男性と出会う方法をご紹介!

リクルート運営のブライダル総研が実施した「婚活実態調査」によると、40代独身男女の婚活アプリ利用率は年々増えており、2021年には過去最高の14.4%がアプリを利用しています。

40代男女の約7人に1人がネットで出会っていて、しかも今や40代の約5割以上が、マッチングアプリを利用していて、 年齢に関係なくアプリで出会えるチャンスが広がっています。

40代の恋活向けマッチングアプリの選び方

マッチングアプリは、選び方を間違えてしまうと、求めている男性に出会えません。

その理由は、マッチングアプリによってユーザーの「目的」や「年齢層」がそれぞれ異なるからです。

次の2つをチェックして、自分に合うマッチングアプリを選びましょう。

  • 40代の会員が多いマッチングアプリを選ぶ
  • 目的に合うマッチングアプリを選ぶ

40代の会員が多いマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリによって、ユーザーの年齢層が大きく異なるので、40代が多いアプリを
選びましょう。

たとえば、20代前半に人気のマッチングアプリ「タップル」で40代男性を検索すると、数名しかヒットしません。

一方、マリッシュやユーブライドの場合、40代男性のユーザー数が20代よりも多い傾向に。

同世代の男性が多いマッチングアプリを利用すれば、効率よく出会えるでしょう。

また、価値観や結婚観なども近しい人とマッチングできるはずです。


目的に合うマッチングアプリを選ぶ

マッチングアプリは、利用目的にあうものを選びましょう。

マッチングアプリの利用目的は、大きく分けると次の3つです。

  • 恋活
  • 婚活
  • 友達作り

恋活を目的としている人が、友達作り向けのマッチングアプリを利用してもなかなか求める男性とは出会えません。

また、婚活向けのマッチングアプリの場合、「1年以内に結婚したい」という熱量の人が多くいます。

自分と同じように恋活をしているユーザーが多いアプリを使えば、効率よく理想の男性に出会えますよ。


40代の恋活向け!おすすめのマッチングアプリ3選!

40代の恋活におすすめのマッチングアプリを3つに厳選してご紹介します。

恋活中の40代男性ユーザーが多いマッチングアプリをピックアップしました。

マッチングアプリは、1つに絞って登録するのではなく、複数のアプリを併用するとマッチングしやすくなります。

※ここでご紹介する3つのマッチングアプリは、無料で登録できます。
登録後に男性を検索してみたり、使いやすさを確かめたりして、課金するか決めると失敗を防げるでしょう。


シンママの恋活向け!バツ経験者は同じ境遇の人に出会える「マリッシュ」

マリッシュは、再婚活支援に力を入れているため、シンママの恋活におすすめのマッチングアプリです。

シンママやシンパパの30〜40代の男女が多く集まっています。

バツ経験がある人は、同じ境遇の男性に出会うことができるでしょう。

また未婚のユーザーも多いので、婚歴のない男性を探している女性にもおすすめです。

マリッシュは、音楽や映画、食事・お酒、テレビ・芸能などのカテゴリにわけられた様々なグループが存在します。

「居酒屋好き」「家でのんびりするのも好き!」など、自分にピッタリなグループに参加すると、趣味や価値観のあう男性を見つけやすくなるでしょう。


圧倒的な会員数!価値観の合う男性と出会える「ペアーズ」

ペアーズは、累計会員数1,500万人以上と国内最大級のマッチングアプリです。

さらに毎日約8,000人もの新規登録者が増えているので、出会いのチャンスが大きく広がること間違いなし。

現在、次のような約100,000のコミュニティがあり、同じ趣味や価値観の男性を探しやすいことが魅力です。

「イタリア料理好き」
「海外旅行が好き」
「趣味はカフェ巡り」
「お米は固いのが好き」

基本的なプロフィール項目に加えて、結婚への意思、お酒、タバコといった聞きづらい部分まで細かく検索項目を設定できます。

ペアーズは、20代〜50代まで幅広い年齢層の男性と出会えるので、「恋愛に年齢差は気にしない」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。


成婚実績No.1!結婚を見据えた交際ができる「ユーブライド」

ユーブライドは、成婚実績No.1のマッチングアプリです。

結婚に対して前向きなユーザーが多く、ユーブライドを通して結婚できた人の6割が3ヵ月以内に成婚できており、年間で2,000人以上が成婚しています。

結婚を見据えたお付き合いを希望している方には、ピッタリなマッチングアプリ。

サクラ0宣言を掲げており、スタッフが24時間サポートできる体制を整えているので、安心して利用できます。

「独身証明書」や「収入証明書」を提出できるので、証明書を出している相手に絞ってアプローチすれば、マッチング後に虚偽が発覚することはないでしょう。


マッチングアプリで40代女性の恋活を成功させるテクニック

20〜30代の女性よりも一歩リードするために、恋活を成功させるテクニックを押さえておきましょう。

マッチングアプリを利用する際には、次の2つを意識してみてくださいね。

  • 複数のマッチングアプリを併用する
  • プロフィール写真や自己紹介文を工夫する

上から順に見ていきましょう。


複数のマッチングアプリを併用する

マッチングアプリは、1つに絞って利用するのではなく、2〜3つ程度、併用することをおすすめします。

その理由は、使用するマッチングアプリが増える分、出会いのチャンスが広がるからです。

マッチングアプリによってユーザー層や年齢が異なるので、複数を使ってみることで、自分と相性の良いアプリを見極められます。

20〜59歳男女400人を対象に実施したマッチングサービスに関するアンケートによると、2つ以上のアプリを使用した経験のある人が過半数を占めていました。

「出会いのチャンスを広げられる上に、どこのサービスと相性が良いのか比べられるため」といった声が多くあがっていました。

マッチングアプリは、基本的に登録まで無料ですので、一度使ってみて課金するか検討すると良いでしょう!


プロフィール写真や自己紹介文を工夫する

プロフィール写真や自己紹介文を工夫することで「いいね!」獲得率がアップするでしょう。

ここでは、「いいね!」をもらえるプロフィール写真と、自己紹介文のポイントをご紹介します。

「いいね!」をもらえるプロフィール写真
  • 親しい友達や家族に撮ってもらう
  • 外の自然光の下で撮影する
  • 自撮りは載せない
  • 笑顔の写真を選ぶ
  • 加工アプリで加工し過ぎない

プロフィール写真のほか、サブ写真を2〜3枚ほど載せるとあなたの人柄やイメージがより相手に伝わるはずです。

サブ写真には、友人と一緒に写っている写真や趣味、仕事をしている写真を載せると良いでしょう。


男性に好印象を与えられる自己紹介文
  • マッチングアプリに登録した理由を簡潔にまとめる
  • 趣味や休日の過ごし方を具体的に書く
  • ネガティブな印象を与える内容は控える
  • プロフィールの文字数は200~400程度にする

プロフィール文は、ファーストコンタクトを判断する材料の1つですので、良い印象を与えられるようにしましょう。

自虐ネタなどのマイナスなイメージを与えるのは避けた方が良いです。

たとえば、「今まで彼氏ができたことはありません」「性格が暗いので人と仲良くなれません」といった内容では、男性がアプローチしづらくなるでしょう。

「交際した経験はあまり多くありませんが、1人の男性を大切にできる自信があります」というように前向きな言葉に置き換えてみてくださいね。


マッチングアプリを活用して40代の恋活を成功させよう

40代の女性は、マッチングアプリを利用すると、効率よく理想の男性に出会えますよ。

日常生活のなかで男性を見つけることに限界を感じている人は、マッチングアプリで出会いのチャンスを広げてみてはいかがでしょうか。

恋活や婚活を目的としている40代のユーザーが多いアプリを利用すれば、求めていた男性とマッチングできるはずです。

まずは、ペアーズ・マリッシュ・ユーブライドに無料登録をして、使いやすさやどのような男性がいるのかチェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

-40代女性の恋愛
-

© 2022 超恋愛思考.com