30代女性の恋愛 40代女性の恋愛 モテる女性

一生モテる女になるには?男性が好きになるモテる大人女性の特徴

今回は『モテる大人女性』について、その要素や特徴を紹介していきます。

一生モテる女になるには?をテーマにしているので、30~40代以上の独身女性に向けて書いています。

本文を読んでもらえればわかるけど、男性から好かれる大人の女性と言うのは、内面が大きなポイント。

どうしても外見に力を入れてしまいがちだけど、それだけじゃだめで、やっぱり一緒にいて居心地がいいと思われる女性がモテます。

そういう女性の要素や特徴を掴んでおけば、あなたも男性から好かれる女性になれます。

まずは、自分でもできそうなことから取り組んでみてくださいね。

若いだけじゃ纏えない魅力!大人女性のモテるメソッド

安定したライフスタイル

自立した女性の「自分で生活を回す」スタイルは大きなモテるポイント。
自活する金銭的な余裕、炊事や洗濯など身の回りのことをこなす能力は、結婚など先々を考えたお付き合いにおいて非常に重要。

器の大きさ

仕事やお酒の席などでミスをした経験は、多くの人がもっていると思います。
場合によっては「許せない」「我慢できない」と関係が崩れてしまうこともありますが、それらを水に流しくれる度量がある大人女性は、男性の目に魅力的に映ります。

もちろん、本当にまずいミスには、しっかりと指摘する厳しさも必要。

大人ならではのセンス

女性ならではのセンスや、それに伴う色っぽさも、大人女性のモテるポイント。
分かりやすいのはファッションやヘアスタイルですが、小さなキーホルダーなどにも、個人の好みや感覚は表れる。

中高生が好みそうなキラキラとしたデザインや、子供っぽいキャラクターものなどは、男性にセクシーな印象を与えづらい。

逆にふとした瞬間に垣間見える、大人ならではの上品なセンスは、男性にとって気になるポイントになる。

問題にもクールに対処できる大人力

仕事で同じチームになる、二人で出かける…など、共有する時間が多くなると、何かしらの問題が発生することがあるはず。

そこでパニックになったり短絡的な行動に走らず、クールに問題を解決できる点も、若い女性には手に入れにくいモテ要素。

生きていれば大なり小なり問題は起こるもの。
大人女性は経験則もあり、冷静なので、相手に安心感を抱かせることができるわけです。

ベタベタし過ぎない大人な交際

若いカップルにありがちなトラブル。例えば割りかんの金額や、LINEの既読スルー、返信をしたしない、仕事と私どっちが大事なの…なんて口論。

大人女性であれば、そもそもこんな争いほぼ起こりません。落ち着いた大人であることがモテるポイント。

社会的な立場や金銭的余裕をもち、誰にも依存せず自立している大人女性は、似たタイプの自立した男性と相性が合うはず。

ムダに焼きもちを焼いたり、男性の生活を見張るようなこともない大人女性のさっぱりとした懐の深さは、大きなモテ要素の一つ。

ポジティブで一緒にいて楽しい

ポジティブで明るい性格も、男性に好かれる大きな理由。

感情の起伏が激しい若い女性は、落ちこむと

  • ちゃんと私を愛してるの?
  • もう消えちゃいたい…

なんてネガティブなことを言いがち。

しかし大人女性は、こういったモードに入ることはあまりありません。
ポジティブな姿勢は傍にいる人も明るくしますし、華やいだ楽しい気分になれるので、男性からも好まれやすい。

また、気分が落ち込むような出来事があっても、大人女性は立ち直り方を心得ているもの。きちんと自分で心のバランスを整えることができます。

彼女が落ち込むたびに機嫌を取らなきゃ…なんて苦心することもないので、男性は心に負荷を感じずにお付き合いできるわけです。

重ねた人生経験

年齢を重ねると、経験や知識は積み重なっていきます。

男性のもっていない経験や知識をナチュラルに共有してくれたり、時に先に立って導いてくれる。頼もしい大人女性は男性に憧れや敬意をもってもらえます。

子供ではない男女が関係を築いていくとき、敬意や尊敬は重要な材料になります。

常識的な言動が身についている

清潔感を備えたファッションや、その場・相手に適した言動、一般的に共有されているべき範囲のマナーetc…

これらをきちんと身に着けた女性は安心して親や友人に紹介できるので、先々のことまで考えたお付き合いに発展しやすい。

二人での交際自体は楽しくても、人に紹介するのは…並んで歩くのは恥ずかしい…なんて男性が考えはじめてしまうと、関係は崩れやすくなります。

常識的で、ナチュラルにマナーを守れる…というのは、何でもないように見えて実は非常に好ましい一面なのです。

男性陣に聞いてみた!好きな大人女性の要素とは?

大人女性とはいうものの、具体的には、どういった女性がそこにカテゴライズされるのかイマイチ分からないですよね。

そこで好かれる大人女性について、男性目線での意見を紹介していきます!

テキパキと家事をこなす

家事や炊事といった、いわゆる家の中のことを自分でテキパキと進めることができる。
これは大人女性に求められる像のひとつ。

清潔な部屋や、ありもので手早く食事を用意できる、なんて部分も好かれる要素になります。

誰にでもな姿勢

人によって態度を変えることなく、相手を選ばずフラットである。
これを実行できるのは、感情をしっかりコントロールできる大人女性。

どうしても相性が悪かったり、好きになれない人がいるのは仕方がない。
だからといって不躾な対応をせず、どんな人にも丁寧な物腰であることで大人女性としての印象を強く残すことができます。

さらに、体調が悪かったり、精神的にギスギスしていることも時にはあるはず。
そんなときでも周囲に気を配り、笑顔で明るくいられる女性は、やはり大人として好印象を与えることができる。

周りをよく見ている

作業にひと段落つけよう…なんてタイミングで、お茶やコーヒーをさりげなく用意してくれている女性…素敵じゃないですか?

その上「○○さん、コーヒーはフレッシュひとつでしたよね」と、好みにまで気を回すことができれば、男性の好感度は急上昇します。

常に周囲に目を配り、気遣いを忘れない大人女性は、誰からも好かれる。

一歩引いた姿勢

若い頃は我が強くなりがちですが、一定の年齢になり落ち着いた女性は男性をたてる言動が身についてきます。

こういった場面でどのように振舞えば男性のメンツが立つか…
それは大抵、仕事のときなどに、先輩女性の言動を見て学ぶもの。

色々なものを見て、聞いて、学び、自分の行動に昇華していく姿勢も大人女性たる身のこなしといえます。

マウント合戦に不参加

女性間にありがちなマウントの取り合いや、グループ間抗争。
これらに見向きもせず、当事者にもならないのが大人女性の強さではないだろうか。

確固たる価値観が自分の中にあれば、自慢やマウントに動じることもないです。

我関せずといった態度の男性陣も、心中では女性同士の抗争に呆れていることが大半。
くだらないマウント合戦に参加しない姿勢は、大人女性としての印象を強めます。

彼氏だけに全てを注がない

友達や親兄弟を蔑ろにしない女性は、とても好感度が高い。

彼氏ができた途端友達との約束を適当にしたり、親や兄弟・姉妹との連絡や交流が疎かになる女性、周囲にいませんか?

一途と言えなくもないですが、実は男性から見てこういった行為は好かれない。彼氏がいても、親や兄弟姉妹、友人との関係を良好にしている女性の方が圧倒的に好かれる。

家族、友人、恋人…それぞれと平等に付き合っていける女性は、将来夫婦になってからも、周囲を大切にしながら一緒に歩んで行ける存在だからです。

年下男性からモテる大人な女性の特徴とは?

プライドを保ってあげる

男性は年齢に関わらず、自尊心が高いもの。
若い男性はプライドに実力が比例しないこともしばしばですが、それを理解した上で見栄を張らせてあげることも必要。

ただ、単に褒めてあげる、ヨイショする程度のことでは大人女性の魅力は伝わらない。

こんなとき年下に好かれる女性は、年下男性の支配欲を満たしてあげること。つまり年齢も社会的経験も上の女性をモノにするという満足感。

女性側が満たしてあげているということを気付かせず、男性の自尊心を適度に刺激してみてください。

懐の広さ

まだ若い”女の子”は、どうしても我が強く、人を受け入れる器が小さいもの。
恋人には心の広さや寛容さを求めますが、同じ物を彼に返そうという発想は薄い。

若さゆえのわがままといえるけど、これを嫌う男性はわりと多い。寛容さに欠けるのは若い男性も同じで、男女ともに我が強いので、反発し合うことも少なくないです。

そこで武器になるのが大人女性の懐の深さ。

気になる男性が自分より若い場合、余裕たっぷりの懐の深さを見せつけよう。
我の強さを包み込む寛容さで、若い女子と差をつけよう。

若さに固執しない

男性は若い女の子に惹かれる…というのはもうお約束。
しかし一方で、もの静かな大人女性の色っぽさが好きな若い男性も多い。

若さに固執するのではなく、大人だからこそのオーラやセクシーさ相手に感じさせることがモテる女の要素。

参考としては、アラフォーの女優さんがあげられます。

年齢が低かったころも素敵だったのは当然だけど、30代、40代と階段をあってきた今も、彼女たちの魅力は衰えていません。むしろ増しているくらい。

備わったのは、物静かでどこか気だるげな色香でしょう。
そしてそのセクシーさは、女優だけでなく、あなたにも備わっているもの。

若さにしがみついても痛いだけ。
無理な若作りはやめて、今の自分の歳だからこそのアピールポイントを見つけていこう。

そうすれば、気になる年下男性から、熱い視線を送ってもらえるかも!

男の成長を見守る

男性を褒めて伸ばす…というのは、若い女子にはなかなかできないこと。
まだ子供寄りで母性も強くない若い女性は、育てるという考え方がピンとこないことも多いはず。

それまで男性を育ててきたのは、母親です。
若い女子にその役割を担わせるのはしんどいですが、精神的な強さや余裕がある大人女性なら若い男性を導いていくことができます。

自尊心の大きさに反して、若い男性のメンタルは案外もろいもの。
その彼らをさりげなく褒めて、成長させられる女性こそが、年下男性から好かれる理由です。

芯や信条をもち流されない

自分より年齢の高い女性に惹かれる男性には甘えたいというタイプと、年齢に対して中身が大人であるため、同級生前後の女性が子供っぽく見える…というタイプがいます。

後者のタイプに好かれたい場合、自分の中に芯を据え、確固たる考えや信条をもつことが大切。フラフラと周りに合わすのは絶対にNG。

若い女性は、男性に振り向いてもらったり、愛されるために相手に同調すること従うことを選択しがち。

しかし大人女性であれば、相手の色に染まることで成就する恋は少ないことを、経験から学んでいます。

相手が愛する人であっても、合わせすぎず、譲れない芯をもっていることが、男性を惹きつけてやまない要素になる。

年下の恋人や気になる男性には、信条をもって接してみてください。
また、芯の通った強い女性の印象を強めた後で、少しだけ隙を見せたりすれば、そのギャップでさらに男性を虜にできるはず。

年齢が低いほど、心に占める恋愛の割合は大きくなりがち。
対して、恋だけに没頭しないクールな大人女性はあこがれの対象になり、憧れが恋にかわる…なんてことも起きやすいはず。

すぐに誘いに乗らない

食事に行こうと声をかけて、すぐにOKをする女性は、正直モテない。
すぐには誘いだせない、と思われるくらいがバランスがいい。

例えば、若い男性から誘われた場合「若い子の手の平で転がされたりしたら…」と疑わしく思うような気持ちがでますよね、それでいいんです。

なかなかOKが出ないからこそ、会いたいときに会えない、掴みどころのない女性として心の中に残ります。

毎回誘いに付き合ってあげた方が好かれそう、モテそうというのは間違い。
男性というのは、手に入らないものこそ、追いかけようとする生き物。

積極的に迫ってくる女性より、逃げていく女性の方が、男性の中で大きな存在になりやすわけ。

特に年齢の若い男性はこの傾向が強いので、少し距離をとって、彼の心を刺激してみてください。気になる彼であっても、毎回デートに応じるのは控えた方がいいかも。

モテる大人女性を目指すには?

それでは次に大人女性へと成長するメソッドを見ていきましょう。
憧れているだけではなく、努力して大人女性の階段を上ってみてください。

いらないもの捨てられる強さ

まず交友関係であろうと物であろうと、むだな執着をやめましょう。
何でもかんでも残しておくのではなく、必要だったり、本当に大切なものだけを選ぼう。

そばにあったものには、多かれ少なかれ思い出もあると思います。
しかし、捨ててしまうと驚くほどどうでもよくなることがあるのも事実。
情に流されず、いらないものをきっぱりと切り捨てられるのも、大人女性の大きな要素。

SNSはほどほどにする

ツイッターやインスタなど、人気のSNSはたくさんあります。
適度に利用するのはいいですが、SNSが生活の中心になり過ぎてしまうのは危険。

SNSのタイムラインばかり追う、投稿するための写真を撮ってばかり…
これではSNSに振り回されるお子様女性。

実生活に軸を置いて、あくまで遊びとして適度に活用していこう。

したいこと、目標を探し出す

周りに流されず、自分自身がしたいと思えることを探し出せるのも、大人女性の特徴。
例えばスキルアップのために資格試験を受ける、仕事につながるような技術を身に着けることもその一つ。

ぼんやりとしたまま時間が流れていくよりも、目標に向かって進む方が、生活に張りが出てきます。

充実したライフタイルのために自ら動けるのは、格好いい大人女性といえる。

時間が無くても自分のケアはしっかり

忙しい日々が続くと、削られやすいのがバスタイムです。
するとお肌や髪の手入れも雑になってしまいます。

時間がない中でも、お風呂の時間を確保したり、スキンケアやデトックスをしっかり行うのが理想的な大人女性。

またサロンや脱毛、美容院などで、ある程度の費用をかけて自分を磨くのもあり。
これは経済的に余裕のある大人女性ならではの心がけともいえる。

他人に左右されない幸せの指針をもつ

人に共感されるための幸せではなく、自分ならではの幸せを見つけましょう。
周囲に理解されなかったとしても、絶対的に自分を幸せにする何かを大人女性はもっているもの。

何でもいんです。前よりうまく料理ができたでも、ペットの蛇が脱皮したでも、なんでもいい。

人にはそれぞれ幸せを感じるポイントがあります。
誰かに左右される必要などないので、自分の価値観で幸せを感じましょう。

ブレずに自分の価値観で歩める大人の女性は、魅力的。

【まとめ】モテ度は動けるかどうかで変わってくる

男性に好かれる大人女性のポイントや、大人女性になるためのメソッド、参考になったでしょうか?

全体をまとめると、男性から好かれる大人女性は、好かれ度と行動力が比例しています。

男性側におもてなししてもらう、誘ってもらう…そんな受動的な姿勢はNG。
女性側から男性に楽しい時間を提供するくらいの心持ちで、実際に行動を起こすことがモテる大人女性の条件といえるでしょう。

主体的に行動する姿は、男性の目にも品よく魅力的に映るでしょう。
そうして行動する内に、あなたに惹かれる素敵な男性たちが増えてモテる大人女性としての生活がはじまる!



The following two tabs change content below.

中居 賢匠

恋愛トレーナー。恋愛心理学と実体験を元に、恋愛や婚活で悩んでいる方に日々アドバイスやサポートを行っている。「ぼっち」をなくすをコンセプトに一人ひとりに寄り添った恋愛アドバイスを提供中。随時、恋愛相談も受付中!詳しい自己紹介ページも見てください。(恋愛相談フォームあり) ⇒詳しい自己紹介ページはこちら

人気の記事

1

お悩み女性「四つん這いになって、自分で胸を見ると細い。 U U←こんな感じ (泣)」 他にも ブラに胸がおさまらない 子供の授乳で胸がかなり垂れた バストがたれパンダみたいになってる 貧乳で悲しい… ...

2

婚活アプリ初心者 「どんな婚活アプリを選べばいいかわからん。どのランキング見ても順位バラバラだしどれが正しいの?」 今日はこんな疑問に答えていきます。 本記事の内容 ランキング除外商品と理由を全て晒す ...

3

女性がモテる時期って若いときだけ。そんなこと思ってませんか? でも実際はそんなことはなく、僕の周りの男性陣からもアラフォー以上の女性に魅力を感じたという話なんてそれこそよく聞くこと。 40代の女性でも ...

-30代女性の恋愛, 40代女性の恋愛, モテる女性
-

© 2020 超恋愛思考.com